帰国報告会のご案内

佐々木さんの一時帰国にあたり帰国報告会を開催いたします。

ジェノサイドから25年が経ち、発展が続くルワンダ。しかし被害者と加害者の間には、今も消えないわだかまりが残っています。14年前からルワンダで和解と共生のための草の根の活動を続けてきた佐々木さんは、「償いの家づくりプロジェクト」や「養豚プロジェクト」など、いくつもの活動を支え導いてきました。

現在、佐々木さんはPIASSに平和・紛争研究学科を立ち上げ、大学での授業と「癒しと和解」に取組む草の根の現場を繋くことを通して、次世代の平和を担う学生を育てる活動をおこなっています。争いが繰り返され、対立が煽られる中、希望を受け継ごうとする取り組みから、私たちも学びましょう。

是非お越しください。